手提鞄あたっしゅ(TESAGEKABAN Atassyu)

Rhinoceros.3dm

ライノセラス

日付
  1. 監修: 山梨 知彦(日建設計)、Rhinoceros で学ぶ建築モデリング入門、Rutles ラトルズ
    • Rhino6-Kenchiku2-3-2 p.057 000.3dm
      1. 二つ、矩形を描く。
      2. 二つの矩形をポリラインで結ぶ。
      3. ポリラインを Rebuild。
      4. ポリラインの制御点を表示させ、カーブ状に変更する。
      5. Sweep1 で、ポリライン、矩形 1、矩形 2 を指定。
    • Rhino6-Kenchiku2-3-2 p.057 040.3dm
      1. 閉じた曲線は、最後、"c" を押す。
      2. Sweep2 で、ポリライン 1、ポリライン 2、断面曲線 1、断面曲線 2 を指定。
      3. Cap で蓋(上下とも)。
  1. 平面オブジェクトに対して、ガムボールの矢印の半分の丸は、押し出し
  2. コマンド: cap 蓋をする。上も下も蓋される。
  1. まず、大雑把おおざっぱな形として、長方形を描く。
  2. ツールバー/標準/オプション(歯車のアイコン)/単位/モデル/単位と許容差/絶対許容差
  3. オブジェクトを選択してから、ツールバー/変形/シア変形 nn は左へ、 -nn は右へ変形/マウス操作で変形できる。
  4. 縦ツールバーのサーフェスアイコン(縦左側、上から 4 つ目)の「平面曲線からサーフェスへ変換」。
  5. 縦ツールバーのサーフェスアイコン(縦左側、上から 9 つ目)結合
  1. マティーニ・湯乃美ゆのみ
  2. 6_Martini nnn.3dm
  3. .obj 輸出した。
    • 6_Martini Grass 003.3dm
    • 6_Martini SunGrassL 003.3dm
    • 6_Martini SunGrassR 003.3dm
    • .obj になってなかった。
  4. .pov 輸出した。
  5. 例えば、スマホ・カバーを 3D Print する。
2022(R04)-02-26(水)
2022(R04)-02-16(水)
  1. 三井 和男、Rhinoceros x Python コンピュテーショナル・デザイン入門、彰国社
    • EditPythonScript
    • 6_RhinocerosxPythonChapter2p.050.3dm/.py
      • .3dm の点を取得して、情報をプリント。
    • 6_RhinocerosxPythonChapter2p.051.py
      • 点で直線とサイン・カーブ。
    • 6_RhinocerosxPythonChapter2p.052.py
      • 点を中心に円を生成。
    • 6_RhinocerosxPythonChapter2p.054.py
      • 点から螺旋を生成。
  2. 中島 淳雄、Rhinoceros で極める 3D デジタル・デザイン、ラトルズ
      6_Rhino3DKiwameruDigitalDesignP.209 001.3dm
      • 立方体全体をドラッグして全部選び、PointsOn で制御点を表示。
  3. 6_Rhi-Rino 018.3dm
    • ReBuild してから、Menu/サーフェス/ロフトしたら、先週よりは良くなった。
    • [Blender] 6_Rhi-Rino 019.obj, 3.0.0-6_Rhi-Rino 019 000.blend
2022(R04)-02-09(水)
  • 是枝 靖久、Rhino 6 入門、ラトルズ
    • Menu/サーフェス/ロフト
      • 閉じたロフト
  • 中島 淳雄、Rhinoceros で極める 3D デジタル・デザイン、ラトルズ
    • リビルド Rebuild
      • リビルド・ダイアログ
        • 元の図形を削除
2022(R04)-01-26(水)
  • Rhinoceros vs Blender-000
  • 「変形/ケージ変形/ケージを編集」
    • キャプティブオブジェクトを選択
    • コントロールオブジェクト
    • 参考文献: 是枝 靖久、Rhino 6 入門、ラトルズ Rutles p.250
2022(R04)-01-05(水)
2021(R03)-09-25(土)
2021(R03)-08-04(水)
2021(R03)-06-16(水)
  • Rhino Developer Docs(en)
  • 中島 淳雄 + 髙木 秀太、コンピュテーショナル・モデリング入門から応用、Rutles(CM)
    2.3.43
    [GH]Surface/Primitive/Bounding Box
    [Tool Bar]TextObject
    [Menu/ソリッド/角錐台]
    Internalize
    GH コンポーネント上で右クリックし、"Internalize" をすると、 読み込んだ Rhino オブジェクトがコンポーネント内に格納される(参考: p.073)
    [Ctrl]+[Alt]+[コンポーネントを左クリック]
    コンポーネントを、どっから持ってきたか、表示される
    [GH]Brep
    Params/Geometry/Brep
Date

- Rental Orbit Space -